注目ワードで検索

人気ランキング

今月のイチオシ

「主婦の味方」の観葉植物を作りたい・・・。そんなコンセプトのもと生まれた、お世話が簡単なグリーンstyle。キッチンに是非!

ミニ蘇鉄

ソテツ(蘇鉄)は、たくましい幹から濃いみどりの葉を展開する、なんとも「男前」な植物。

詳しく調べてみると、1億5千万年以上前のジュラ紀からソテツは生息していたと資料が残ります。 そして面白いのが、その生態。

ソテツは年に数cmしか背が伸びません。だから普通に考えれば、自然界の競争 (他の樹木との光のとりあい)では負けてしまいます。
しかしそれでも現代まで生き延びているのは、他の樹木が生き延びられないような、やせ地や乾燥地でも生きられるように進化してきたからと考えられています。

何だか「人間界と通じるところがある」と感じませんか!
成長が遅くとも、競争に勝てなくとも、自分の生き方を探し、たくましく生きる姿にドラマを感じます。グッときますよね!

ソテツ2.5号苗

こちらの鉢に植えたイメージ

ミニ蘇鉄
ポイント

今回お届けするソテツは、ミニミニサイズ。3号苗よりまだ小さい、2.5号苗のソテツです。

しかしながら今回のソテツは、小さい苗にも関わらず、
幹がポコッと肥大し、葉も1枚ではなく2枚展開する、まさに大きなソテツのミニチュア版!

実は、これには理由があります。
こんなに小さいのに、種をまいてから4年も経ってるこだわりの苗なんですよ!

気候がいい石垣島で種をまき、2年ほどしたら畑から掘り上げ。
そして本土の気候に慣らすため、今度は三重県に苗を移動し、そこで小さなポットに植え替え。そしてそこから2年間、じっくり育てたこだわりの商品。

正直、「単に大きくしたい」のであれば、ずっと畑に植えておけばいいんです。
畑に植えておけば、手間がかかりませんし成長も早い。大きいソテツでも、そこそこの値段で購入できるのは、手間がかかってないからです。

対し、このソテツは「畑から掘り上げ、あえて小さいPOTに植え替え。それから2年間じっくり育てた」商品。

こちらの鉢に植えたイメージ

ポイント

もともと成長が遅いソテツ。それを大きくなる前に・・・、小さい状態のまま本格的な姿に近づけることができたので、小さな化粧鉢が似合うようになりました。

「大人の趣味」として、お好みの植木鉢でベランダやリビングで育ててもらいたい。
そんな想いをこめた商品です。

ソテツを陶器に植え替えたイメージ

インドアグリーンとしても楽しめますが、個人的にはベランダとかでガンガン日光にあてて育てるのがお勧め。

成長がゆっくりなので、「大きくなったらどうしよう」問題はあまり気にする必要はありませんよ!
何年も・・・、いや十年以上、同じ場所でじっくり楽しめる商品です。

生まれてから4年以上 蘇鉄

2.5号のミニサイズ! ミニミニなのに本格派。四年もの蘇鉄(ソテツ)

商品番号 sasu-25-1-1
価格 ¥ 820 消費税込 ¥ 902
お届け内容
ソテツ(蘇鉄)×1 育て方ガイド
サイズ目安
(1) 全体高さ:25~30cm前後
(2) 鉢の直径:7cm
鉢の高さ:7cm
※鉢は硬質ポットです。このままでもいいですが、植え替えると見栄えがよくなります。
関連品・バリエーション
■■取扱いのソテツの一覧はコチラから

■■植え替えには、直径8㎝前後の鉢がお勧め。コチラから
■■土は水はけの良い、この土が最高です。プレミアム用土
育て方について/th>
陰・日光・乾燥に強く、インドアグリーンとして楽しむ事ができます。
注意事項
写真は見本です。個々に草姿が異なります。

室内外で楽しめますが、しっかり育てようと思えば屋外がお勧めです。(氷点下にも耐えます)
配送料
こちらは「通常送料」商品です。
送料はコチラ
備考
【同梱おすすめ】