注目ワードで検索

人気ランキング

今月のイチオシ

「主婦の味方」の観葉植物を作りたい・・・。そんなコンセプトのもと生まれた、お世話が簡単なグリーンstyle。キッチンに是非!

ペペロミア・ホープ

ちょっと大きめ、1鉢でもなかなかの存在感。
人気のペペロミア・ホープが送料無料です!

「ミニ観葉」というよりは、少し大きめ。キャビネットや、テレビ台の上でもバッチリ存在感を発揮する「ペペロミア・ホープ」のご紹介。

朗 報

こちらのペペロミア・ホープは、【送料無料】で頑張ります!
今回の植木鉢、廃盤になるということなのでメーカーと交渉。仕入れ値を少し抑えることができました。その分を 【送料負担】で還元させて頂きます!

※本州以外の配送の場合、距離の都合一部送料のご負担がございます。

ペペロミア・ホープをマシュマロみたいな植木鉢に植えて

ポコン。マシュマロみたいな植木鉢からこぼれる、多肉植物みたいな、肉厚で愛らしい葉。

「これ、多肉植物ですか?」
たまにそんな誤解を受ける、ペペロミア・ホープ。確かにぷっくりとした肉厚な葉。水は控えめで大丈夫。でもこれ、れっきとした観葉植物なんですよ!

多肉植物と観葉植物の違いって?

ペペロミアの肉厚な葉

「多肉植物と観葉植物の違い」 難しく定義するつもりはありませんが、ひとつポイントとなるのは「育てる場所はどこですか?」と。

多肉植物の多くは、日光が大好き。だからできれば「屋外」で。室内なら窓際は必須です。
対し観葉植物は、室内で長く楽しめます。多肉植物とは逆に、強い光は好まないんです。
なので同じような肉厚な葉の植物でも「多肉」と「観葉」では、置き場所がけっこう変わるんですよ!

観葉植物だからこそ、可愛らしい植木鉢。

ペペロミア・ホープを陶器鉢に植えたイメージ

多肉植物は「屋外に出すこと前提」で鉢を選ばなければならないので、どうしても鉢の選択肢が狭まってしまいます。 対し観葉植物は「室内が前提」なので、鉢の自由度も増します。今回のような可愛らしい植木鉢に植えることができるのも、観葉植物のメリット。

こちらの植木鉢、残念ながら廃盤となってしまいましたが、私は可愛いと思いますよ!
テラコッタをベタッと白くペイント。ゴーストバスターズのマシュマロマンみたいで、ホープとの相性もバッチリです☆

ペペロミア・ホープ

ホープとは、握手で会話する。

ペペロミア・ホープ

ペペロミア・ホープ。私がこの子の一番好きなとこは、「葉」。
写真からも解りますが、葉脈(ようみゃく)が浮きたつようになってます。

たまにホープと握手してみてください。親指と、人差し指で葉をつまむ感じです。
その触感は、手の甲を触ったのと似てる。手の甲を触ると、指の骨を感じますよね?それがホープの葉脈と触感がかぶるんです。

目をつぶり、ホープの葉をつまみながらスリスリすると「植物の声」が聞こえてきそう・・・。そんな優しい気持ちにさせてくれる植物です♪

ペペロミア・ホープ

「植物は好きだけど世話が大変なので、数は増やしたくない」

そんな方にもお勧め。のんびり、ゆっくり付き合える植物です。

1鉢でも、なかなかの存在感♪ 【送料無料】ペペロミア・ホープ
マシュマロみたいな植木鉢。

商品番号 gd1252
価格 ¥ 2,800 消費税込 ¥ 3,080
送料込
ただいま売切れ中です。
お届け内容
ペペロミア・ホープ×1 育て方ガイド
サイズ目安
(1) 全体高さ:24cm前後
全体幅:20cm前後
(2) 植木鉢直径:14.5cm
植木鉢高さ:16cm
(受皿の直径14cm)

鉢はテラコッタにペイントしたものです。
関連商品
■■取扱いペペロミアの一覧はコチラ
■■水を与えやすい、細口のジョーロコチラ
育て方(説明書付き)
室内の明るく、風通しの良い場所で管理します。 ペペロミアの中では比較的寒さに強く、5℃位まで耐えます。(ただできれば、もう少し暖かい場所で) 乾燥にも強く、育てやすい観葉植物です。

※インテリアGREENとして育てるなら間接照明下でもOKですが、植物としてしっかり育てたいと思えば窓際などが理想です。
注意事項
写真は見本です。また樹形は1つ1つ多少異なります。
鉢には釉薬が塗ってありません。 そのため傷やカケが多少ございます。これはテラコッタ植木鉢なら、仕方ないことです。
配送料
こちらは送料無料商品です。

ただし、届け先で送料が異なりますので、ご注意ください。
本州:送料無料
四国・九州:送料390円ご負担
北海道:送料1,200円ご負担
沖縄:送料1,600円ご負担
備考
【同梱おすすめ】