注目ワードで検索

人気ランキング

今月のイチオシ

「主婦の味方」の観葉植物を作りたい・・・。そんなコンセプトのもと生まれた、お世話が簡単なグリーンstyle。キッチンに是非!

ガジュマル

注目!ガジュマルが好きな方、ご一読を!
丈夫で、タフで、葉が肉厚なガジュマルのご紹介!

ガジュマルの葉
ガジュマルの選び方

ガジュマルの選び方。
太い幹だけ見ずに「葉の厚さ」をチェック!

今回ご紹介するのは、ガジュマル(上の写真)。今、最も人気が高い観葉植物の一つです。

ガジュマルが人気の理由は、大きく分けて2つ。
「妖精が宿る樹」とか「多幸の樹」と呼ばれ、縁起がいいというのが1点。
そしてもう1点は「見た目」。小さいのに、「大木」のような太い幹。存在感抜群の姿が人気の秘密です。

ガジュマルあるある。3カ月後にはピュッ――。

ガジュマル枯れる

値段だとか、株元の太い幹だけ見てガジュマルを購入すると、3カ月後には芽がピュ--と伸びてカッコ悪くなります。 育てた人にしか解らない、ガジュマル「あるある」。

これは、間接照明だけ育てると起こる現象。
日照不足で、だらしなく伸びてしまったんです。

比べてみてください。
左が「今回の商品」。右が「よく売ってるガジュマル」

ガジュマル接ぎ木

右と左のガジュマルの違い、解りますでしょうか。
注目してほしいのは、「葉の厚さ」と「葉の密度」。

理由はココ。ドッキング(接ぎ木)したんです。

ガジュマル接ぎ木

植物が好きな人なら「なるほどね~」とピンとくるはず。
そうなんです。接ぎ木(つぎき)です。

「接ぎ木」という言葉を初めて聞く人向けに簡単に説明すると、植物と植物をドッキングさせたんです。植物ってすごいもので、木に切り目を入れ、 根が付いた別の植物の枝を挿しこむと、しばらくするとドッキング。同じ植物として成長が始ります。

植物は接ぎ木をすると、成長がよくなったり、病虫害に強くなったりします。
ガジュマルは接ぎ木をすることで、より丈夫に。そして、徒長しにくくなるという大きなメリットをGETするのです!

シンボルツリー

※成長の仕方は、置き場所や水の頻度によって異なります。

ガジュマル接ぎ木
ロゴ

ありそうであまりない、接ぎ木ものガジュマル ガジュマル4号苗・「接ぎ木」ものだから、草姿が崩れにくい!

商品番号 gd1447
価格 ¥ 990 消費税込 ¥ 1,089
ただいま売切れ中です。
お届け内容
ガジュマル×1
育て方ガイド
サイズ目安
(1) 全体高さ:23~30cm前後
(2) 鉢の直径:12cm
鉢の高さ:10.5cm
鉢は生産の際に使用している鉢ですので、傷がございます。ご容赦くださいませ。
関連品・バリエーション
■■受皿があると便利!コチラから
■■ガジュマルの一覧はコチラから
■■植替えには直径13cm前後の鉢がお勧めコチラ
育て方について
室内の明るい場所で。陰にも耐えるのでインドアグリーンとして飾りやすいですが、やはり明るい場所がいいと思います。
冬は暖かい部屋で。(7℃以上)
注意事項
写真は見本です。
1つ1つ樹形が異なります。幹のカタチなど、個体差がある植物です。予めご了承くださいませ。(見本写真参考)

接ぎ木部分が割れたようになってますが、こういったものです。生育に問題はありませんのでご安心ください。
配送料
こちらは「通常送料」商品です。
送料はコチラ
備考
【同梱おすすめ】