注目ワードで検索

人気ランキング

今月のイチオシ

「主婦の味方」の観葉植物を作りたい・・・。そんなコンセプトのもと生まれた、お世話が簡単なグリーンstyle。キッチンに是非!

大型の植木鉢にベンガレンシスを入れたイメージ

ファイバークレイのザラっとした質感を上手く活かした、マットホワイトの植木鉢。背丈があるので、植物の魅力・存在感をUPさせてくれます。

※排水穴が開いてます。ですので、室内利用の場合は「植木鉢カバー」としての利用をお勧めします。

8号~10号サイズの植物向け。上げ底材、サービスで付けます! マットホワイト。ファイバークレイのスクエア植木鉢(35cm)
【送料無料・同梱不可】

商品番号 gd1532
価格 ¥ 10,800 消費税込 ¥ 11,880
[ 108 ポイント進呈 ]
送料込
サイズ目安
(1) 全幅:35cm
内径:30cm
(2) 底面幅:21.5cm
(3) 高さ51cm
※排水穴あり
※9.5kg、容量は30L

素材はファイバークレイです。陶器鉢に比べ軽く、強度があります。

サイズ展開・関連品
■■リビングを素敵に演出!
少し大きめ、植木鉢特集

■■更に大きめ(商業施設向け)の鉢で
絞り込む

■■仕上げに一工夫。ココヤシファイバー
店長コメント
「植え込み」に使うなら10号鉢対応。「鉢カバー」で使うなら、8~9号サイズの植物がお勧めです。

鉢が深いので、「上げ底材(ダンボール製)」をサービスでお付けします。上げ底材を鉢の中に入れて、その上に受皿(別売)を敷いて植物を。こうすると高さが出て、より素敵に飾れます。
(ただし鉢内部が凸凹してるので、安定性にやや欠きます)

個人的な感覚差もあると思いますが、私は表示サイズより、見た目が大きく感じます。

ですので一般のご家庭では、鉢が大きいのでは・・と予測します。(よほど広い家でしたら、見栄えはすると思いますが)

商業施設など広めのスペース向け。背丈がある植物を入れるとカッコいいと思います!
注意事項
ファイバークレイとは、土にガラス繊維を練り込んだ素材です。(強度補強と、軽量化が目的)
まず、質感の違いをご理解下さい。

「陶器」鉢は表面がツルッとしています。
対し、ファイバークレイの鉢はガラス繊維が練り込んである分、表面がザラっとした質感。特に鉢の内部や底面など「隠れる部分」はそれが顕著で、凹凸してます。その為、鉢をセットした時には多少グラつきが。

また縁カケ、ペイントムラ、傷などがございます。
ただこれらはファイバークレイに限らず、どんな植木鉢ではどうしてもあることです。予めご理解の上、お買い求め下さいませ。

屋内でも屋外でも使用できます。ただ屋外で使用する場合は水が常時たまるような場所や、極端に冷える場所は避けて下さい。(凍害防止)

※基本的には、屋根のある場所での利用をお勧めします。
  
配送料
こちらは送料無料商品です!

ただし、届け先で送料が異なりますので、ご注意ください。(鉢の個数当たり下記送料がかかります)
本州:送料無料
四国・九州:送料390円ご負担
北海道:送料1,200円ご負担
沖縄:送料1,600円ご負担

※こちらの商品は「同梱不可」商品です。