植え替えのタイミング。

一般的には「2年に1回」が目安です。ただこれは、あくまで目安。「状況を見ながら」が、正しい答えとなります。

因みに、植え替えはいいことです。

時間が経つと、土は必ず劣化します。新しい土に入替えることで排水性などが向上し、植物の成長は良くなります。

また、鉢を大きくすることで根の伸長スペースが増します。それにより根の数は増え、植物はより大きく立派に育っていきます。

なので「植え替えした方がいい」んだけれど、
「面倒」「今の鉢を替えたくない」などという観点とのせめぎ合いで、植え替えを躊躇してしまうケースが多いのではないでしょうか。

ただやはり、「植え替えのタイミング」はいずれ訪れます。

・排水が極端に悪くなってきた
・今まで通りの管理をしているのに、ジワリジワリ葉先が枯れてきた

などの症状が出てきたら、一つの植え替えサイン。

植え替え可能な季節は、植物によって異なります。
ただ多くの観葉植物は、5月~7月。9月~10月に作業を行えば問題ないでしょう。
(寒い時期と、極端に暑い時期は避けてくださいね)