今月のイチオシ

2020年デビュー!ポトスの新品種"グローバルグリーン"。育てやすくて、迷彩模様の葉もおしゃれ。さらにJUNK風ペイントテラコッタでもっと可愛く♪

姫モンステラの葉
姫モンステラ

風水で「金運UPの植物」とされるモンステラ
お洒落な鉢で、インテリアもUP!

植物一覧の中でも抜群に人気が高い「モンステラ」。ただモンステラには「大きく育つと邪魔になる・・・」という欠点がありました。

なので今回紹介するのは、成長しても大きくなり過ぎない、「姫」モンステラ。そしてご要望に応え、お洒落な鉢とSETでお届けします!

選べる4色!ですがお急ぎ下さい。売切れ次第終了です。

選べる4色

整理します。今回の商品は、当店のロングセラー商品「名人・杉山さんの姫モンステラ5号鉢」と、「鉢カバー(陶器)」のセット商品。
鉢カバーは5号鉢がスッポリ収まる絶妙なサイズ感で、人気が高かった商品。

ただ残念ながら、この鉢カバーの製造元が業界から撤退を決定。なので「在庫限り」でのご提供となります。

姫モンステラ5号鉢"
姫モンステラを陶器鉢に

せっかくの姫モンステラも、鉢がプラスチックだと魅力が半減。
ポンと陶器のカバーに入れるだけで、格段にお洒落になります。

ですが鉢カバーというのは、「サイズ選び」がとっても難しい。
そういった意味では姫モンステラと、この鉢カバーの相性は抜群。廃盤になってしまうのが悔やまれる商品です。

姫モンステラを鉢カバーに入れたイメージ

「大き過ぎない。けど、小さ過ぎない」が人気です。

今まで「植物一覧」と言うと、床に置くような大きな植物を連想する人が殆どでした。
ですが最近では「邪魔になるから嫌だ」「処分に困る」という声が高まり、卓上サイズのものが人気を集めています。

ただもう少し付け加えると、小さすぎても目立たない。
なので現在は今回の様な5号~6号サイズくらいの植物が人気。ギフトにもお勧めですよ!

姫モンステラ 飾り方
モンステラ 飾り方3:キッチンカウンターに

「植え替え派」より、「カバー派」が増えてます。

モンステラをテレビ台に置いたイメージ

「鉢をお洒落にしたい」とご要望を頂いた時、2つの方法を提案します。お洒落な鉢に植え替えるのか、少し大きめの鉢(鉢カバー)に入れるのか。

昔は断然「植え替え派」が多かったですが、最近は「鉢カバー」の方が人気。

理由として、まずお洒落。たとえば受皿。鉢カバーの場合は、鉢の中に入れて隠せるのでよりスッキリ飾れます。

さらに飽きたら別の植物を入れて、気分転換も♪色々な面で、「手軽」なのが人気の秘密です。

時には気分を変えて
モンステラ 飾り方2
モンステラ 飾り方4:テレビ台に

姫モンステラは育てやすく、陰にも強い。
虫も植物一覧の中では付きにくい部類に入ります。

なので販売開始以来、常に人気TOPの当店の看板商品。

ズバリ、お勧めの商品です!
気になる色があったら、お早めに!

簡単♪ 1鉢でお部屋がお洒落になる! 名人の姫モンステラと、おしゃれ陶器鉢カバーのSET

商品番号 monsu-1aa
価格 ¥ 4,680 税込
[ 140 ポイント進呈 ]
お選びください 鉢の色
お選びください
  • グレー
  • パープル
  • ホワイト 在庫切れ
  • オレンジ
お届け内容
姫モンステラ×1、
鉢カバー(陶器)×1、
鉢カバーの中に敷く受皿×1、
育て方ガイド
サイズ目安
(1) 全体の高さ:40cm前後
全体の幅:35cm前後
(2) 鉢カバーの直径:17.5cm
鉢カバーの高さ:16.5cm
姫モンステラは5号鉢。それを付属の陶器の鉢カバーに入れてお楽しみ下さい。

※「植え替え」せず、見栄えだけをよくする為、少し大きめの鉢(←鉢カバーと言います)に入れて飾るのが最近流行しています。
植え替えするより気軽に楽しめ、花瓶のように気分によって別の植物と入替えて楽しむこともできる人気のスタイルです。
関連品・バリエーション
■■取扱いのモンステラ一覧はコチラ
■■ページで使用している花台はコチラ
■■同梱に人気!細口ジョーロコチラ
育て方
育てやすい植物一覧です。
耐陰性もあり、窓辺でなくともOK。なのでインテリアGREENとして重宝します。

冬は水を控えれば5℃位まで耐えますが、できれば8℃以上の部屋推奨です。
注意事項
写真は見本です。 植物ですので、樹形は1つ1つ異なります。
また葉には傷があります。姫モンステラは葉がやわらかいので、新芽や葉に傷がつきやすい植物です。(5月~10月は新しい葉がどんどん出ますので、葉の傷は気にならなくなります。)
姫モンステラにおいては葉に多少傷があるのが普通で、その上で品質面では流通しているものの中で良品の部類に入る姫モンステラだと思います。

●鉢カバーについて
鉢カバーの表面には、釉薬ヒビがあります。これは貫入加工といって、あえて釉薬にヒビを入れているもので問題ありません。(模様のようなものです)

また、傷、釉薬ムラ、若干の汚れ、歪みなどがございます。園芸の植木鉢において、これらどうしてもある事です。予めご了承くださいませ。
配送料
こちらは送料無料商品です!
※北海道・沖縄は一部負担がございます。
備考
【同梱おすすめ】