注目ワードで検索

人気ランキング

今月のイチオシ

「主婦の味方」の観葉植物を作りたい・・・。そんなコンセプトのもと生まれた、お世話が簡単なグリーンstyle。キッチンに是非!

スタぺリア・ギガンティアの花

このデッカイの・・・多肉植物の「花」なんです!

多肉植物スタぺリア・ギガンティアの大株

抜群に怪しい花が咲く(笑)魅惑の多肉植物

いや~驚きました。
農家さんの生産ハウスに遊びに行った時、パっと目に止まった大きなサボテン。
「これ、何ですか?」と聞いたら、「まずは下を覗いてみてよ!」と。

スタぺリア・ギガンティアの花

うわっ!何これ??

鉢の下を覗きこむと、とってもとっても大きな星形の花が。今まで色々な「花」を見てきましたが、今回ほど心をわしづかみにされた記憶はありません。

この植物は「スタぺリア」。マニアの中では、かなり人気がある植物だそうです。
今回、農家さんが「面白いし、簡単な植物。だから、みんなに勧めてみてよ!」と提案してくれました。

「でも・・・。」
農家さんは渋るように、話はじめました。
「この花は臭くて有名。鼻を近づけるとゴミのような臭いがするんだよ。」と。

聞くところによると、臭いを出しハエを集めるんだそうです。でもその話を聴くと、笑えました。 だって普通の植物は、いい香りの花をか咲かせミツバチを集める。対しこちらは・・・。植物にも「落ちこぼれ」みたいな子もいるもんだな~と(笑)。

好奇心旺盛な、「植物少年」集まれ!

女性なら「臭い」と聴くと、躊躇するかもしれません。でも僕はこの子が欲しくなりました。
だって、臭いと言っても屋外で育てれば問題ないレベル。(しかも花は1日位で終わってしまうので、一瞬のこと。)

であれば、自分の手で「この花を咲かせてみたい!」と。

雑誌やインスタでしか見た事がないような花。それが「簡単に咲かすことができる」と聴けば、そりゃ園芸ゴコロにも火が付きますよ!

夏にはグーンと大きくなります。
さらに「今年の開花」も期待できます!

スタぺリア・ギガンティア 通販

今回お届けするのは、3.5号サイズの小さなポット。でも農家さん曰く
「夏にグ~ンと成長するから、秋に一度植え替えるといいよ!」と。
そして「今年の開花も十分に期待できるよ!」と。

こんな話を聴くと、またまた園芸ゴコロがくすぐられます(笑)
花も面白いし、どんどん増える。「育てる楽しみ」満載ですよね!

因みに、仮に今年咲いたとしても、花はまだ小さいだろう・・・と。
でも来年になれば、花の大きさも本来の大きさに近くなると思うよ!
とアドバイスをしてくれました。

「買った時が、美しさの絶頂」という鉢植えでなく、「時間が経つほど、魅力が増す」という植物ですね♪

スタぺリア・ギガンティア 通販

サボテンみたいだけど、分類的には「多肉植物」。なのでトゲもなく、触れても痛くありません♪
そして多肉の中でも、かなり丈夫。だからゆっくり、リラックスしてして付き合っていけると思います。

※只今2種のスタぺリアを取扱っております。
「ギガンティア」はスタぺリアの中でも、特に花が大きい人気品種です!

咲かせてみたい、魅惑の花を。 花が大きい品種!スタぺリア・ギガンティア

商品番号 mae02
価格 ¥ 2,100 消費税込 ¥ 2,310
お届け内容
スタぺリア・ギガンティア×1
育て方ガイド
サイズ目安
(1) 全体高さ:18-25cm前後
(2) 鉢の直径:10.5cm
鉢の高さ:9.5cm
関連品・バリエーション
■■スタぺリアは2種類コチラから
■■植替えする場合は、この土がお勧め
■■植木鉢はコチラがいいと思います
詳細
【育て方について】
春と秋に成長する、春秋型の多肉植物です。また多肉の中でも丈夫な方だと思います。(玄関前や花壇の脇で楽しんでいる方が多いです)

夏にグーンと育ちますので、到着後すぐに植え替えせずに秋に植え替えするのがお勧めです。
また寒さにも強いですが、冬は室内へ。5℃あれば全然平気です。慣らせばもっと低温にも耐えます。
注意事項
写真は見本です。樹形は1つ1つ異なります。

また他の多肉植物のように大量に生産されている植物ではなく、大きく育った親株から挿し穂をとって生産しています。ですので1つ1つ、ボリューム感や草姿など多少個体差がありますことご理解下さいませ。 (樹形を楽しむというよりは、花を期待する植物という認識です。)

※開花に関しては、環境により「咲く」「咲かない」はあります。
配送料
こちらは「通常送料」商品です。
送料はコチラ
備考
【同梱おすすめ】